シュフノクラシ

現実を生きるアラサー主婦のブログです。100円ショップ、プチプラ大好き。丁寧な暮らし・キラキラ主婦とは遠いけども、転勤族の夫と楽しく暮らしています。

アツギ「フェイクタイツ」を紹介!見た目はまるで黒ストッキング!

こんにちは、suyaです。

 

今回は、イオンで購入したアツギのフェイクタイツを紹介したいと思います。

 

こちらが、購入したアツギのフェイクタイツです。

「見た目はまるで黒ストッキング」という商品になります。

f:id:bbb7i7i:20211119130915j:image

 

こちらは、左の80デニールの同じ商品です。

私は明るい色位のペールベージュのL-LLサイズを買いました。

税込1,100円でした。


 

 

私は脚が太いので、裏起毛の厚地のフェイクタイツは、伸縮性がなくてきつい、更に脚が太く見えてしまうのでダメでした。

 

こちらは、黒とベージュの糸を織り込んでつくられているため、履き心地は通常の黒タイツと同様なんです!

f:id:bbb7i7i:20211119130917j:image

 

アツギ独自開発の商品になります。

メイドインジャパンです。

f:id:bbb7i7i:20211119130930j:image

寒くなってきたので、110デニールも買いました。

色味は2色あるので注意してください。

f:id:bbb7i7i:20211119130912j:image

 

裏面。

f:id:bbb7i7i:20211119130920j:image

 

110デニールはこちら。


 

 

中に手を入れてみるとこんな感じです。

とてもなめらかで伸縮性があります。

f:id:bbb7i7i:20211119130928j:image

 

ベージュの色味が透けるので、40~60デニールのタイツを履いているように見えます。

f:id:bbb7i7i:20211119130908j:image

 

110デニールの方がより暖かいですね。

f:id:bbb7i7i:20211119130925j:image

 

中はこんな感じになっています。

2枚の生地を張り合わせたボンディング生地だと暖かいですが、伸縮性に乏しくてすぐに下がってきたり、きつかったりします。

普通のタイツと同じような着用感でより軽く見えるものを探している方におすすめです。

110デニールでも真っ黒にならないので、ワンピースやスカートに合わせやすいです。

f:id:bbb7i7i:20211119130923j:image

 

かなり脚が細い方、暖かさ重視の方は、こういった1200デニール、600デニールの裏起毛タイツを選ぶと良いと思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

<先着100枚970円!> 厚手 極暖 1200デニール 裏起毛 タイツ 透けて...
価格:2760円(税込、送料無料) (2021/11/19時点)


 

 

アツギのフェイクタイツは、通常の80~160デニールなどの厚めの黒タイツでも重く見えないというものです。


 

 

防寒性を重視すると裏起毛素材のものを選ぶことになると思います。

 

私は裏起毛タイツは、すぐに下がってきたり、毛玉ができやすくて苦手なので、アツギのタイツがかなり気に入っています。

 

おすすめなので、ぜひ試してみてください。

それでは。